2019/03/28

埼玉県精神科アウトリーチ研究会で行ってきた研究の完了報告書が完成しました

埼玉県精神科アウトリーチ研究会で行なってきた研究の完了報告書がついに完成しました!

 IMG_1837

公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団

2017年度(後期) 一般公募「在宅医療研究への助成」

 

「精神科訪問看護を実施する訪問看護ステーションのケアの質向上のための取り組みとネットワーク構築の評価」という研究を行いました。

 

埼玉県内の精神科訪問看護の実態を把握するため、埼玉県内の訪問看護ステーションにアンケート用紙を郵送し、回答いただいた内容に基づいて研修会を二回行いました。

そして研修会後にもアンケートを実施し、研修会前後での比較も行いました。

アンケート調査の結果、埼玉県内の精神科訪問看護の実態では、実に興味深い結果もえられ、それを報告書にまとめました。

IMG_1838

IMG_1839

 

これは多少の地域差はあるだろうとは思いますが、現在の日本の精神科訪問看護の抱えている様々な課題が出ていると思っています。

 

その課題を解決していくための取り組みも見えてきていますし、5月に発刊予定の埼玉県精神科アウトリーチ研究会で編著を行なっている「精神科訪問看護のいろは(仮)」の本にも反映されています。

 

研究会を立ち上げ、実施を調査し、その結果によって課題がわかり、進むべき道も見えました。

 

そのことにより、九州地方にも精神科アウトリーチ研究会を!という思いに賛同してくれた仲間たちも動き始めています。

 

この取り組みがさまざまなきっかけになればいいなと思っています。

 

一年かけてやってきた研究の完了報告書が出来てホッとしました。

 

 

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.