2018/12/23

埼玉県精神科アウトリーチ研究会第7回会議を行いました

平成30年12月22日

埼玉県精神科アウトリーチ研究会第7回会議でした。

平成30年最後の会議で、現在進行形の研究の話や精神科訪問看護の書籍出版の話、そして来年に向けての話をしました。

 

その後みんなで忘年会をし、今後の埼玉県の精神科医療のあり方について、日本の精神科医療のあり方についてなど、とても熱い語り合いがありました。

IMG_0890

 

埼玉県精神科アウトリーチ研究会は、来年6月の日本精神保健看護学会in名古屋での発表に向けて準備を進めています。

 

また、来年も様々な活動をしていきます。

埼玉県の精神科アウトリーチの質の向上に向けて頑張ってまいります。

 

埼玉県精神科アウトリーチ研究会会長

藤田茂治(訪問看護ステーションりすたーと所長)

 

埼玉県精神科アウトリーチ研究会副会長

横山恵子(埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科精神看護学教授)

 

メンバー

安保寛明(山形県立保健医療大学保健医療学部看護学科精神看護学准教授)

生山佳寿美(埼玉県立精神医療センター精神科認定看護師)

片山尚貴(訪問看護ステーションけあっぐ管理者)

川本裕一(訪問看護ステーションシェアライフ管理者)

蔭山正子(大阪大学医学部保健学科看護学専攻准教授)

竹林宏(土呂メンタルクリニック院長)

藤井千代(国立研究開発法人国立精神神経医療研究センター精神保健研究所 地域・司法精神医療研究部 部長)

林裕栄(埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科老年看護学教授)

矢山壮(京都学園大学健康医療学部看護学科精神看護学准教授)

居馬大祐(訪問看護ステーションりすたーと所長補佐)

菅沼卓也(訪問看護ステーションりすたーと作業療法士)

 

協力者

荻野樹里(訪問看護ステーションりすたーと看護師)

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.