2019/06/28

書籍「精神科訪問看護のいろは」が発売開始になりました

埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科教授の横山恵子

訪問看護ステーションりすたーと所長の藤田茂治

山形県立保健医療大学大学院保健医療学研究科教授の安保寛明

の3人の編

 

埼玉県精神科アウトリーチ研究会協力の本

 

「精神科看護のいろは」

 

が先行販売されており、予約注文いただいた人には順次送られています。

IMG_2702

7月5日発売です。

 

そして、内容に間違いがありましたので、これから正誤表を作ります。

 

「また入院することにになりませんよ」→誤

 

「また入院することにになりますよ」→正

IMG_2874

です。

 

間違いがあってすいませんでした。

 

修正をよろしくお願いします。

 

精神科経験がある無しに関わらず、あるいは精神科訪問看護をしている、していないに関わらず、人と人としての関わりの大切さ、原点、そして人間理解、さらには症状理解がとても学べる内容になっています。

 

埼玉県訪問看護ステーション協会会長の三塩さんにも推薦をいただいてます。

 

ぜひご購入を。

 

注文は株式会社精神看護出版

03 5715 3545

編集部 霜田編集長までどうぞ。

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.