2018/08/24

書籍出版の打ち合わせ会議をしました

平成30年8月22日

訪問看護ステーションりすたーと所長の藤田が会長をしている、埼玉県精神科アウトリーチ研究会で書籍を出版する企画の企画会議を行いました。

 

精神看護出版編集長の霜田さんと、アウトリーチ研究会からは、藤田、埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科精神看護学教授の横山恵子先生、山形県立保健医療大学大学院保健医療学研究科精神看護学准教授の安保寛明先生で色々と話し合いました。

 

どのような内容にするかについて、読み手に伝わりやすく、そしておもしろく、精神科ベテランのエッセンスがたくさん詰まっていて、誰が読んでも役に立つ、そして今までにはなかった本にするために、様々な意見を出し合いました。

本のタイトルなどはまだ未定ですが、20195月末の発刊を目指し、本格的に制作を行うことで決まりました。

 

20195月末の発刊となると、時間的にはかなりタイトなスケジュール感になりますが、みなさんの役に立つ本にしたいと思っています。

 

構成的にも、中身的にも、これはおもしろい!というふうになっています。

 

ぜひ楽しみにしていてください。

企画会議のあと、みんなで食事をし、さらに突っ込んだ深い話になりました。

藤田もとても刺激を受けました。

 

楽しい時間でした。

 

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.