2017/02/13

第四回埼玉県精神看護・精神地域ケア事例検討会を行いました

平成29年2月11日土曜日

第四回埼玉県精神看護・精神地域ケア事例検討会を、訪問看護ステーションりすたーとの事務所で行いました。

今回は33人もの人に参加いただきました。

地域のクリニックのDrも2人参加していただけ、保健医療福祉の様々な方々が参加してくださいました。

 

今回の事例は、就労移行支援事業所さんの事例発表でした。中々聞く機会のない就労移行支援事業所さんの事例発表で、就労移行支援事業のことについて少しわかりました。

とても活発な意見交換が行われ、大変盛り上がり、大盛況でした。

その後の懇親会にも25人もの人が参加してくださり、親交を深めたり、新たな出会いや繋がりをいただくことが出来ました。

埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科精神看護学教授の横山先生と、訪問看護ステーションりすたーと所長の藤田と共に立ち上げた事例検討会も4回目が終わりました。

少しずつ定着してきた感じにうれしく思います。埼玉県の保健医療福祉が少しでもより良いものになるようにお手伝いしていければと思っております。

第五回の事例検討会は

5月13日土曜日の予定です。

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.