2018/04/13

精神科看護4月号の特集に看護師の菊池が執筆しました

スタッフの菊池です

だいぶ遅くなった報告ですが...

 

雑誌精神科看護4月号(320日発刊)特集記事を書かせていただきました。

 

「薬を飲みたくない」

「病院に行きたくない」

利用者さんと向き合った訪問看護師の、葛藤と模索と覚悟について振り返ってます。

 

特に医療現場に携わっているかたには、話題のひとつになりえましたら幸いです。

 

執筆するにあたり...

執筆依頼がきたのは、原稿提出の2週間強...

当時平日は遅くまでの仕事に、週末は研修やイベント手伝いなどの予定が詰まってた状態。

 

時間管理が苦手で、思考と行動の連動が遅い私には、時間的にぜったい無理!!(/≧◇≦\)

と、思ってました。

 

けれど、

オリンピックのフィギュアスケートで怪我から復帰してその時できるベストな演技をする羽生を見て、

「自分で自分に上限を定めてはだめだ!」

「とりあえず書き出してみよう」

と奮起。

なんとか、期日前に書き上げました(;´д`)

 

「頑張ってる人をみる」は、私の希望につながる、元気に役立つ道具です(^-^)

 

もしよろしければお読みください。

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.