会社案内・代表プロフィール

「我々はWRAPの考え方に基づいて精神科医療の発展に貢献いたします」

あなたが幸せを感じる瞬間はどんな時ですか?満たされていますか?
満たされた幸せとはどんなことでしょうか
あなたは幸せですか?

・その選択は自分の先の希望に繋がっていますか?
・その選択は外部からの刺激による反射ではなく、選択する力に基づいていますか?
・その選択は学びに開かれており、suppoetiveですか?
・自分の声をきちんと前に出していますか?
・その先にはたどり着きたい着地点は見えていますか?

多くの人の幸せのために
目の前の人の幸せを
私たちに関わる一人ひとりから、最も信頼され、親しまれる会社を目指します
平成27年9月1日 株式会社メンタルサポートbelief plus 代表取締役 藤田茂治

藤田 茂治Fujita Shigeharu

活動内容Activities

精神科認定看護師養成研修会の講師や複数の大学の看護学部へのゲストスピーカーとしての講義、石川県看護協会主催の訪問看護研修の担当講師など、いくつもの講演会などにも呼ばれ、精神科訪問看護の草分け的存在と言われている。
また、株式会社精神看護出版の雑誌「精神科看護」への特集記事の執筆や連載企画、看護協会出版会のコミュニティケアへの特集記事の執筆、医学書院の雑誌「精神看護」への特集記事の執筆など、専門誌への執筆も多数行っている。
平成28年7月25日には、増川ねてる氏との共著である「WRAPを始める!精神科看護師とのWRAP入門」という書籍を出版。
また、複数の大学の教授や准教授、講師や助教の先生方との共同研究や研究協力なども数多く行っており、学会での発表も数多く行ったり、精神科訪問看護の発展のために幅広い活動を行っている。
平成27年から拠点をさいたま市に移動し、埼玉県立大学看護学科精神看護学教授の横山先生とともに、「埼玉県精神看護・精神地域ケア事例検討会」や「埼玉県精神科アウトリーチ研究会」などを立ち上げ、埼玉県の精神科医療、精神科看護の発展のために活動をしている。さらには「WRAPを精神科看護の中に」という思いのもと、複数の学会などでのWRAP企画を行ったり、さいたま市以外でもWRAPクラスなどの開催などを行っている。
さらに、そんな藤田の趣味は筋トレ。筋肉をつけるのが大好きで、訪問看護ステーションりすたーとの事務所にはバーベルセット、ランニングマシンなどトレーニングセットが置かれており、週に二回利用者さんや地域のクリニックの医師や看護師、その他の人が集まり、トレーニングジムを開催している。

参加学会

会員

発起人・立ち上げ人

会社案内

事業所名
訪問看護ステーションりすたーと
会社名
株式会社 メンタルサポート belief plus
住所
〒331-0814 埼玉県さいたま市北区東大成1-353-3
TEL FAX
TEL : 048-782-9835 FAX : 048-782-9836
代表者
代表取締役  藤田茂治
資本金
500万円
事業内容
精神科訪問看護

アクセス

※埼玉新都市交通ニューシャトル『鉄道博物館駅』下車徒歩5分

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.