2016/04/17

WRAPファシリテーターの小成祐介さんと対談しました

平成28年4月17日(日曜日)
岩手県宮古山口から、宮古山口病院診療補助部副部長兼地域生活支援室室長で、精神科認定看護師、WRAPファシリテーターの小成祐介さんが、訪問看護ステーションりすたーとに来てくれました。
先日紹介させていただいた、WRAPの本の対談収録のためにお越しいただき、メイン著者の増川ねてるさんと小成祐介さんと、訪問看護ステーションりすたーと所長の藤田と対談しました。
小成さんと藤田はWRAPファシリテーターの同期でもあり、日本精神科看護学術集会でもWRAPの企画セミナーを共に行ってきている同志でもあります。
三年前から、日本精神科看護学術集会in広島、in札幌、in福島、in山梨と行ってきており、今年の6月には日本精神科看護学術集会in盛岡で5回目となるWRAPの企画セミナーを行う予定です。
精神科看護師にWRAPを!
という共通の思いを持ち、共に活動を行ってきました。
対談終了後に懇親会を行い、お互いの今後についても語り合い、とても濃厚な時間を過ごしました。
小成さん、わざわざお越しいただき、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

20160417-1 20160417-2

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.