2019/07/17

WRAP二日間集中クラスin岩手県宮古山口病院を行ってきました。

令和元年7月13日14日

関西医科大学看護学部精神看護学講師の矢山先生と、訪問看護ステーションりすたーと所長の藤田が共同研究で行なっているWRAP2日間集中クラスの開催、第5回目は岩手県宮古市にある精神科の病院である宮古山口病院で開催しました。

IMG_3072

メインのファシリテーターに関西医科大学看護学部の矢山先生

メインサポートファシリテーターに訪問看護ステーションりすたーとの藤田

 

サポートファシリテーターに茨木病院精神科認定看護師の安部さん

嶺南こころの病院精神保健福祉士の廣川さん

訪問看護ステーションReafくるめ精神科認定看護師の村尾さん

宮古山口病院精神科認定看護師の小成さん

宮古山口病院看護師の松本さん

宮古山口病院看護師の中嶋さん

宮古山口病院作業療法士の大石さん

 

でした。

 

10名の方が参加してくださいました。

IMG_3089

さまざまな学びを得られた二日間でした。

 

宮古市は津波被害に遭われたところでもあり、復興に頑張っておられる街を見れたこともとても良かったです。

 

参加してくださった方々ありがとうございました。

 

少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

 

第6回目は9月21日22日に福井県福井市で行う予定です。

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.