2019/09/26

WRAP二日間集中クラスin福井を開催しました

令和元年9月21日22日

関西医科大学看護学部精神看護学講師の矢山先生と、訪問看護ステーションりすたーと所長の藤田との共同研究として行ってきたWRAP二日間集中クラスの研究。

今回は福井県のJR福井駅前で行いました。

IMG_3609

IMG_3610

全6回で行なってきたWRAP二日間集中クラスの研究ですが、今回で最後でした。

17人の方に参加いただき、とても有意義な時間を過ごせました。

IMG_3618

所長の藤田はメインファシリテーターとしてファシリテーションをさせていただきましたが、参加者さんから出していただく意見でとても勉強になりました。

自分のWRAPも見直す機会になりました。

訪問看護ステーションりすたーとからは、作業療法士の林、看護師の柳本、看護師の平田も参加者として参加しました。

今回で研究としては最後の集中クラスでした

IMG_3615

。 サポートファシリテーターとして 村尾眞治(訪問看護ステーションReafくるめ所長/精神科認定看護師)

安部圭太郎(茨木病院精神科認定看護師)

廣川裕司(嶺南こころの病院精神保健福祉士)

南香名(訪問看護ステーションルーナ所長/看護師)

的場圭(関西医科大学看護学部精神看護学助教)

 

で行いました。

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.