りすたーとの由来、ロゴに込められた思い・意味

りすたーとの由来

りすたーとは英語表記にすると、「restart」「Re」は「再び」「start」は「始める」

自分が自分らしい生活を望むとき、一人ではちょっと難しい場面に差し掛かっても、 誰かに相談出来たり、一緒に悩みながら想いをわかち合えたなら、困難なことにも立ち向かうことができます。
人は困難な出来事があっても、 思うようになかなか打開できずに動けなくなっても、自分の可能性を信じてくれる人がいると、 自分らしさを取り戻し、自分の足で一歩を踏み出す勇気がもてます。
人は「いつでも、どんな時でも、立ちあがることができる」そのように考えています。

私たち訪問看護師は、あなたが、あなたらしく生活していく道の伴走者となります。
あなたの夢や希望に向けて、「いま、ここから」一緒にリスタートしてみませんか?

ロゴに秘めた思い

  • Rの最初の縦の線は、「今ここから」「今」を。
  • Rの丸い線は「屋根」「こころ」「安全基地」を。
  • Rの最後のはらいは、「これから歩む道で、先の可能性」を。
  • ピンクのハートは「夢」「希望」「大切なもの」を。
  • そして、estartは、「共に道を歩く仲間」をイメージしています。

ご利用者さまの声

  • 「雨が苦手で雨や気圧の変化で調子を崩しやすいことを知った。今までは薬を飲んで寝込むことでしか対処ができなかったけれど、今は薬以外にも、自分の調子を立て直す生活の工夫があるから大丈夫になった。」
  • 「自分の元気に役立つ道具箱を生活のなかで使っていくことで、自分で対処することができるようになった。」
  • 「困っているときに道具箱をみると、道具を思い返せて、役に立っています。」

Copyright © 2016 beliefplusI Co.,Ltd. All Right Reserved.